ポケモン日記

ポケモンのことを時々書きます

ブログトップ

アーモンドと申します。

構築記事や単体考察、時々日記を上げていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

現状週一くらいで更新できたらなぁといったところです。

 

シングルメインの時々ダブルとwcs。

 

 

6世代構築(思い出深いものだけ)

シーズン11

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

7世代構築(最終使用構築のみ)

シーズン1

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン2

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン3 

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン4

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

6世代:シングル最高レート2162

7世代

s1シングル…最高2125最終1757

s2シングル…最高最終2212(最終7位)

s3シングル…最高最終2206(最終2位)

s4シングル…最高最終2207(最終1位)

s5シングル…最高2158最終1972

s6シングル…最高2099最終1980

s7シングル…最高2144最終2042

s8シングル…最高2097最終1915

s9シングル…最高2140最終2108

s10シングル…最高2075最終2000

s11シングル…最高2095最終1968

s12シングル…最高2174最終2081

s13シングル…最高2149最終2079

s14シングル…最高最終2203(最終3位/メイン)

s15シングル…最高2116最終2070

s16シングル…最高2083最終1917

 

TN(SM):メインROM…アーモンド、サブROM…coconuts♪♪

(USM):メインROM…アーモンド♪、サブROM…kyokopoke♪♪

twitter:@poke1800_almond

 

トライアタック杯final参加者リスト

チームNo1.ガチンコトノハクラブ

1.みざなみ(TN:おくう)@3373_poke ★

2.りべら(TN:ちんちん)

3.じゃっこ(TN:Aria)

 

チームNo2.姫サー老害

1.情緒不安定感情神使い系姫サー老害(TN:うづき)@udk_29_nk ★

2.ラティクチ狂信系姫サー老害(TN:wing)

3.運だけ脳死系姫サー老害(TN:Teco)

 

チームNo3.「ゾリ・ストーリー」

1.ゾリアート(TN:おちんぽけ。)

2.どしたん?^_^話聞くよ^_^(TN:にゅうたろう)

3.進撃まで寝る(TN:けにやん)@Im_from_Kenya ★

 

 

チームNo4.憩い、午後のひととき
1.癒しの芳香(TN:ダージリン)@zioputera★

2.優雅な花(TN:ジャスミン)

3.至高の時間(TN:アールグレイ)

 

チームNo5.世界の三大悪

1.ドヒドイデ(TN:なごし)

2.レヒレグロス(TN:とーすと)@poke_toast★

3.あさみ(TN:よしこぽけ♪)

 

チームNo6.170cm
1.ハスブレロ(TN:だいきムテキ) @
fumikomizan ★
2.ゴジータ(TN:ゴジータ4)
3.にこにー(TN:YazawaNico)

 

チームNo7.ネオマジックミラー号親衛隊

1.十六茶(TN:じゅうろく)@pokexcel ★

2.スズ(TN:デスパイネ)

3.バファリん(バファリん)

 

チームNo8.バロちゃんズ

1.松井(TN:CHARA)@zvlku★

2.信田(TN:のぶれん)

3.ROLAND(TN:ダイヤ)

 

チームNo9.なおちゃんズ

1.原田(TN:バロリ☀︎U)

2.松本(TN:R.あいだ)

3.横山(TN:U☀︎rebo)@rebo_25_live ★

 

チームNo10.しのちゃんズ

1.しのもり(TN:しのもり)@nekokuroguro ★

2.しのもり2(TN:アーモンド♪)

3.しのもり3(TN:あさひな)

 

チームNo11. 俺らより型共有自信あるやつ前に出てこい

1.あっくんぽけ(TN:Kurusu Rin)

2.まな(TN:Printemps)@mana__poke_ ★

3.テステス(TN:Merurulince)

 

チームNo12.もきゅもきゅ~

1.僕の弟がこんなに可愛いわけがない担当ルキヤ(TN:ルキヤ☃)

@Rukiya_Latimawi★

2.幼女大好き担当トラオ(TN:みなせいのり)

3.おじさん担当ギルカ(TN:しゆ)

 

チームNo13.マミちゃんズ

1.マミちゃん(TN:マミ)@poke_mami_poke ★

2.バロット(TN:かぐら)

3.無職(TN:グラントリノ)

 

チームNo14.しずしほかな~♪勝てるかな~♪

1.最上静香(TN:あざらし)

2.北沢志保(TN:EScape)@Flunkifer_poke★

3.矢吹可奈(TN:チハヤ)

 

チームNo15.レート3大謎理論

1.交換際の一撃技は必中(TN:でぃー)

@d_poke_97★

2.色レヒレはめざ炎持ち(TN:kuma)

3.スイクンをアイへで毒殺(TN:NACK)

 

チームNo16.俺の切り札!

1.レベル・スティーラー(TN:しゅがー)

@sugar10_pokemon ★

2.モリンフェン(TN:ポリアネス☀️)

3.ダーク・アームド・ドラゴン(TN:Sneewittchen)

 

チームNo17.雨パ使う系受けル女子

1 撫子ぽ(TN:taku)@selection_poke_ ★

2 グラの一番弟子(TN:キノ)

3 たくさんかわいい(TN:ぼんばー)


チームNo18.パン屋さん

1.イカタコの孫(TN:ポテドン)★@kerorinpaZ

2.はやとぽけのマッマ(TN:イカタコ)

3.ケロンパの弟(TN:はやと)

 

チームNo19.無能

1:Hello,Worker(TN:ぷりずま)@prisma_phantasm ★

2:へらへらり(TN:かわいいうた)

3:がおわちゃんぽけ(TN:かがみん)

 

チームNo20.まりめいぼ

1かいる(TN:かいる)@kyle_yuuu ★

2. ニコニコ初心者(TN:ニコショ)

3. SBM(TN:ツクヨミ)

 

チームNo21.Big Dragons

1.一留 白(TN:ヤブ) @pokemon_yabu2 ★

2.二留 発(TN:シコーるFC)

3.三留 中(TN:ラミレス)

 

チームNo22.リアル陰キャサイクル

1.連休明け声出せない(TN:ジン)@TAKE7507 ★

2.精通の仕方がわからない(TN:クロエ)

3.ハロウィンに待ちぼうけ(TN:ミノリ♪)

 

チームNo23.恐れ慄のか

1.腹の出(TN:あずきあずさ)

2.顎の出(TN:Suzuki Aina)

3.歯の出(TN:Onjouji Toki)@StarPlatinum_pk ★

 

チームNo24.ガチの無名雑魚召喚!w

1.よしだ(TN:Nanao Akari)@yuutethi★

2.型共有お^^つ(TN:Angel*Fuerte)

3.ロゼ(ことみ)

 

トライアタック杯final要項

【運営】

-主催

アーモンド@poke1800_almond

-運営協力

でぃー@d_poke_97

クゥリ@kuuri_yatsume

 

【開催日時】

11月9日(土)20:00〜25:00

 

【参加資格】

ポケットモンスターウルトラサン/ウルトラムーンを所持し、PGLに登録していること

Twitterアカウントを所持していること(チームリーダーのみ)

 

【ルール】

・シングル6350

・シングルレートシーズン17に準拠

・非公開仲間大会使用

・対戦上限数20

・30分の総合時間制

TOD

・3人1組のチーム戦。3人の合計レートで順位を決める(運営で集計します)

ツイキャス/ニコ生等での放送可

・勝敗はゲーム内判定に従う

 

【注意点】

・対戦は全試合こなす必要はありません。

・対戦相手への暴言禁止。マナーを守って楽しみましょう。

・チーム合計レートが同じで、同率一位が出た場合は、「そのチームの中で最も個人レートが高いメンバー」が所属しているチームの優勝となります。万が一、それも同じ場合はチームリーダー同士のシングル6350のフレ戦で決着とします。

・参加チームが83以下の場合は1つの仲間大会、84以上の場合は3つの仲間大会を使用します。指定された大会に申請してください。

・1人で複数ROMの使用は禁止です

・大会の参加上限数は、非公開仲間大会の仕様の関係上先着250チームです。ただし、早期に250チームを超えた場合は上限を増やす可能性(6大会)があります。

 

【申請方法】

チームリーダーが主催(@poke1800_almond)にDMで下記のテンプレートに沿って入力した情報を送付。

申請期間は本記事公開後~11月4日(月)0:00まで


【申請テンプレート】

チーム名◯◯

1.登録名(TN)@TwitterID ★

ゲームソフトID(1)

2登録名(TN)

ゲームソフトID(2)

3.登録名(TN)

ゲームソフトID(3)


チームリーダーはTwitterIDの横に★マークをつけてください。1番がチームリーダーである必要はありません(番号は仲間大会のグループ分けに使用する可能性があります。1番が仲間大会1、2番が仲間大会2、3番が仲間大会3という形です)。チーム名、登録名は過剰に長いと結果集計に支障が出る可能性があるので、長くても30字/15字程度に抑えてもらえると助かります。

チームリーダー以外TwitterIDは不要です。

※ゲームソフトIDは下の画像で言うと「D-173-6066-X」が該当します

f:id:almond_beginer_1500:20190907195917p:image

 

 

 

トライアタック杯は今回で最後です。最後もルールを守って楽しんでいきましょう!

 

 

 

7世代まとめ

【SM】

-シーズン1(2125/1757)

このシーズンは6世代の延長戦という感覚が強く、6世代的な考え方が強かったシーズンだと今では思います。6世代弱かった僕はまあお察しです・。・

構築は覚えてませんが、やたらトリトドンを推してた記憶があります。最後は構築記事に書いたやつではなく、マンダガルドで沈んだような気もします。

 

 

-シーズン2(2212/2212)

バンクが解禁され、右を見ても左を見てもよくわからないZが飛びかってました。相手によくわからないZをされると中々勝てないので、よくわからないZを透かす工夫をした人が強かったと思います。当時の僕は特に何も考えてなかったのですが、砂パはかなり流行ってた影響で「よくわからないZ以外で処理するルートが確立していた」のがうまく噛み合ったと考えています。裏選出してもよくわからないZが飛んでこないのが楽でしたし、かなり動きに再現性があった(似たような構築に似たような選出をされる)のは良かったです。

レートは上記の通り2212で、人生初の2200超えでした。並びは「バンドリマンダバナレヒレカグヤ」です。

 

-シーズン3(2206/2206)

終盤に組んだ構築が環境にぶっ刺さってたので、サクサク2200に乗れました。鬼火当てる=勝ちだったシーズンはここ以外に無かった(ギミックがバレた/流行りが変わった)ので、結果的に最初で最期の鬼火接待シーズンになってしまいました。

レートは2206で、7世代唯一の2199以外で2200チャレに成功したシーズンです。パーティは「リザレヒレカグヤレボルトガブゲンガー」です。

 

 

-シーズン4(2207/2207)

凄まじくやる気なかったシーズンです。3期連続2200がかかってるという事で終盤に渋々やり始めたら、空からリフレクターレヒレとかいう面白そうな奴が降ってきて1位を取れました。この辺から珍しい型のポケモンを使うのに生き甲斐を感じ始めました。

構築は「ゲンガブカグヤレヒレレボルトドラン」です。後にこれより種族値高いパーティ組むことになるとは思いませんでした…

 

 

-シーズン5(2158/1972)

4期連続2200目指してモチベーションがかなり高かったシーズンでした。久しぶりに2ロム体制でやったものの、結果は最高2158という悲しい結果になりました。

構築は「アスカグヤレヒレヒトムランドゲンガー」だったと思います。

 

-シーズン6(2099/1980)

ルルドランを使っていたら7世代初の2100に乗れないシーズンになってしまいました。最終日はリザレヒレで頑張ったものの、2000半ばを彷徨った後連続回線落ちでゲームセットでした。回線無くても2100乗れそうになかったので、かなり効いてました。

 

 

USM

-シーズン7(2144/2042)

新作発売でインフレしてましたが、特に波に乗れることもなく2100半ばで力尽きました。毒々を所持したレボルトの強さに感動した事しか覚えていません…

 

 

-シーズン8(2097/1915)

惰性で潜って案の定散りました。構築もメンタルも回線も全てが弱かった気がします。構築はゲンカグヤを使ってたのは覚えてますが…

この辺で忙しいツイートをしたと思いますが、これ以降は睡眠時間を削る()事で時間を確保してました。普通にきつかったです。

 

-シーズン9(2140/2108)

引っ越しをして回線が改善したと思い、ウキウキで潜っていました。構築も中々に強くいける気がしていましたが、身代わりビルドランドがギロチンに屈して終わりました。

構築は「リザレヒレカグヤレボルトランドミミッキュ」です。トリル下でグライオンの上からランドで身代わりする動きが非常に好きでした。

 

 

-シーズン10(2075/2000)

引っ越し先の回線が終わりました。レート面は萎えすぎてよく覚えていません。

 

 

-シーズン11(2095/1968)

惰性レートです。特に構築を弄ることもなく最終1週間頑張って散りました。妥当だと思います。

 

 

-シーズン12(2174/2081)

時間もあったのでこのままじゃダメと思い、構築を1から練り直しました。岩封リザX→テクスチャーポリZのギミックが非常に良く刺さり2200間際まで行ったものの、500差マッチングのボルチェンデンジュモクに負けました。髪の毛がなくなりました。

構築は「リザレヒレカグヤレボルトポリZミミッキュ」です。

 

-シーズン13(2149/2079)

前期が悔しすぎて命燃やして潜りました。かなり自信のあった鬼火+身代わりクレセリアのギミックを入れたものの、伸ばしきれず2100半ばで散りました。

構築は「リザレヒレカグヤレボルトクレセバンギ」です。

 

-シーズン14(2203/2203)

S8〜S13の総括的なシーズンでした。その中で使い勝手が良かったポケモンを片っ端からぶち込んで回した結果、上手いことハマって2200を超えることができました。最終更新見て「これは抜かれんやろw(37差)」と思い就寝しましたが、朝起きて家出た後に抜かれたのが発覚してなるほどってなったのを覚えています。結果的に3位で、7世代で王冠コンプリート(1〜3位)できたのがちょっと嬉しかったりしました。

構築は「リザレヒレカグヤレボルトアスバンギ」です。

 

-シーズン15(2116/2070)

最終日に体調崩して終わってました。7世代の最終日で初めて1時前に寝た気がします。結果は見ての通りお察しです。

 

 

-シーズン16(2083/1917)

スペレで命削りすぎて色々死んでました。構築の改良を甘えまくり、惰性で潜った結果撃沈しました。(自分の中の)最終シーズンでこれは悲しいです…

 

 

 

惰性でやってたシーズンもありましたが、なんやかんや7世代レートもしっかり楽しめました。8世代は命をすり減らさない程度に頑張って行きたいです。

 

今後ともよろしくおねがいしますヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

 

p.s

7世代通して目標としてた2200を4/16、25%で超えれたという事で、8世代は立てた目標ラインをやった期間の3割で超えれるように頑張りたいです。

さよならリザレヒレ

どうも、爆死したアーモンドです。S16対戦ありがとうございました。S17はやる気がない(やるとしても2000まで)ので、僕の中ではラストシーズンということで簡単に記事を書きます。最終日2059から開幕8連敗を決めた構築です。

 

最高2083とかなんとか。

 

【個体紹介】

ぽけっとふぁんくしょん!

ガリザードンX@リザードナイトX(かたいツメ・ようき)
185(252)-150( )-131( )-×( )-106(4)-167(252)
フレアドライブ/おにび/どくどく/はねやすめ

 

相変わらずの鬼羽リザXです。今期はレヒレをスカーフにしたので、@1には瞑想での崩しが出来ないことをカバーするために毒々を採用しました。この枠が完全に失敗で、後述のラティアスに変更すべきだったと後悔しています(理由も後述)。

 

 

ぽけっとふぁんくしょん!

カプ・レヒレこだわりスカーフ(ミストメイカー・おくびょう)
145( )-×( )-136(4)-147(252)-150( )-150(252)
なみのりムーンフォース/リフレクター/トリック

 

よくわからない型のゲッコウガがたくさんいたので、上から叩けるスカーフにしました。ギャラドスミミロップが重めなので最速スカーフです。50%で蜻蛉を押してくるスカーフサザンが吹き飛んだりもします。

ヌオーとセットで出すことが多く、ミストフィールドやリフレクターを撒き散らしてヌオーのサポートをするのがメインの役割です。

 
ぽけっとふぁんくしょん!
テッカグヤ@フィラのみ(ビーストブースト・しんちょう)
204(252)-122(4)-142(148)-114( )-145(84)-83(12)
ヘビーボンバー/かえんほうしゃやどりぎのタネ/まもる

 

カプ・レヒレが重めだったこと、メタグロスをこのポケモンで見ることがないことから慎重HDベースにしました。殆ど出してないので言うことはないです。

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ヌオー@ノーマルZ(てんねん・のんき)
202(252)-105( )-150(252)-85( )-86(4)-49( )
ねっとう/じしん/たくわえる/じこさいせい

 

ミストフィールド下だと大半の積みアタッカーを逆に起点に出来ることを評価して採用しました。処理に困りがちなリザXやアーゴヨンも後出しから完封できますが、今期はリザYが多かったので使い所を誤った感があります(S15でも使用し、当時はリザXが多くイージーウィンを量産できていました)。

ノーマルZはトリック耐性と高火力ポケモン(マンダの捨て身/クチートのじゃれ/ルカリオのインファ)辺りを起点に出来ることを評価してのことです。

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ボルトロス霊@デンキZ(ちくでん・ひかえめ)
185(244)-×( )-99(68)-182(4)-107(52)-139(140)
10まんボルト/めざめるパワー氷/きあいだま/わるだくみ

 

スタン系統+受けポケモンの並びが多かったので、対面性能が高めの受け崩し枠として採用しました。デンキZは瞬間火力の確保と気合玉を撃つ回数を減らす(カビゴンブラッキー、HDポリ2等)のに役立ちました。

気合玉はできれば入れたくなかったのですが、ポリグライドヒド選出をして初手グライでボルトにギロチンしてくる人を咎める為にどうしても外す事が出来ませんでした。

 

ぽけっとふぁんくしょん!

メガゲンガー@ゲンガナイト(かげふみ・おくびょう)
165(236)-×( )-100( )-190( )-118(20)-200(252)
シャドーボール/みちづれ/まもる/ほろびのうた

 

申し訳程度の受け対策&オニゴーリ対策です。CSベースの滅ゲンが多かった(?)のか滅ゲンミラーで上からシャドボで落とされまくった上に、オニゴーリには零度を当てられたり、そもそも追い討ち枠とセットだったりで活躍する事はほぼありませんでした。

 

 

 

【雑感】

多かったエアスラYやメガバシャ、ゲッコウガに薄すぎました。もう一つ準備していた構築はそれらのポケモンに強いので、そちらの構築を使うべきだったと後悔しています。完全に流行りを読み間違えた上に、修正の機会(11時頃の2000近くあった時に変更を検討したが踏み切れず溶かした)があったのにも関わらず変更できなかった自分が弱いです。S17は恐らくやりませんが、悔しいので剣盾のランクマッチ(?)とやらに手を出すことになりそうです。

 

 

構築の質問等についてはコメント欄orツイッター:@poke1800_almondまで

 

 

【余談】

もう一つ用意していた構築について更に簡単に書きます。

 

ぽけっとふぁんくしょん!

メガラティアスラティアスナイト(ふゆう・おだやか)
187(252)-×( )-165(196)-160( )-187( )-138(60)
サイコキネシス/10まんボルト/でんじは/はねやすめ

 

メタグロスゲッコウガに突っ張りの択を作れる電磁波メガラティアスです。やたら硬いので、取り敢えず突っ込むのが安定します。

アスカグヤレヒレヌオーの並びで、リザグロスやヒトムグロス辺りは完封できます。

 

 

カグヤ→腕白HBd混乱実

ヒレヌオーボルトゲンガー→上と一緒

 

 

 

S16スペレ

どうも。簡単にですが記事にします。

 

【構築経緯+採用順】

1.まともに使える鋼が少なく、フェアリーの通りが良いと思ったのでサーナイトを軸に選択しました。

2.サーナイトに挑発+影撃ちを採用すると対面性能と展開阻害性能(特にステロ)を高水準に確保できることに気づいたので、初手にステロ撒きを呼び込みステロが撒かれていない時に高い性能を発揮できるファイアローを採用しました。

3.サーナイトでステロを止めた時に高い性能を発揮できる襷枠が欲しくなったので、襷枠を検討しました。結果的には、ステロ阻害に失敗しても“ウッドホーン/グラスフィールドで襷を復活させられる”事が魅力に感じ、カプ・ブルルに落ち着きました。ついでに一定数以上いたラグカイロスに対するイージーウィン要員でもあります。

4.基本選出のサナブルルアローが相手の鋼を舐め腐っていたので、鋼を逃さず処理できる磁力ジバコイルを採用しました。初期は眼鏡でしたが、ステロ+カイロスのステロ要員が多様化し、ブルルアローだけではカイロスの処理に不安が残ったためスカーフになりました。

5.磁力ジバコイルの強みを活かすため、相手のジバコイルに安易にボルチェンを押させないように地面枠を採用することにしました。この枠は迷走しましたが、最終的には対面操作+エースの並びや特殊炎やウツロイドに役割を持てるバンバドロになりました。一時期ヘドウェラグラージカプ・ブルルにテロしてたこともありますが、襷草結びウツロイドが重すぎたので…

6.受け系の構築がキツかったので、ギロチンカイロスを入れました。楽しそうだったから入れただけであり、要検討枠です。

 

 

【個体紹介+補足】

サーナイト@メガ石 トレース→フェアリースキン

控えめ:252-0-140-52-4-60

技構成:ハイボ/ショック/影撃ち/挑発

 

対面性能を意識して、HSやHCではなくHBベースで採用しました。主にメガミミロップの猫+恩返しや、メガチャーレムの猫+バレパン意識です。初手ウツロイド対面で非メガショック→影撃ちでBBすると強いですが、メガしないと読まれることもあったので最近はリスクが高いです。

 

ファイアロー@ヒコウZ 疾風の翼

陽気:108-252-4-0-4-140

技構成:ブレバ/剣舞/挑発/追い風

 

初手サーナイトで取ったアドを勝ちに変えられる鳥です。サーナイトで1匹処理+αの仕事をした後に降臨させZで対面処理→ラス1をアロー+@1で詰める動きがシンプル且つ強力でした。挑発と追い風により、相手のラス1に捲くられるリスクを大幅に減らす事ができます。剣舞もあるのでラス1で自身を一貫させる動きも出来たり、高いSからの挑発でサーナイトが出しずらい試合のゲームメイクを担当したりと、活躍の幅の広い万能枠でした。

 

カプ・ブルル@襷 グラスメイカ

陽気:12-252-36-0-4-204

技構成:ウッドハンマー/ウッドホーン/雪崩/剣舞

 

シャンデラが重かったので、控えめシャンデラを抜けるまでSに振りました。微妙な耐久振りは、意地ホルードの恩返し+石火の乱数意識です。剣舞ウッドホーンで襷を復活させる動きができるとほぼ勝ちです。

600戦ほど努力値振り間違えてたカス。

 

ジバコイル@拘りスカーフ 磁力

臆病:0-0-4-252-0-252

技構成:10万/ボルチェン/ラスカ/めざ地

 

CS振り切りです。115族(メガヘルガーとか)まで抜けます。重いズガドーン(サナの影撃ち+10万で無振りは確定)やアローラキュウコンの処理が楽になったのも地味に美味しいです。

ボルチェンで無振りメガカイロスが乱数な事だけ難点です。

 

バンバドロ@残飯 持久力

生意気:252-0-12-0-244-0(最遅個体)

技構成:地震/ヘビボン/毒々/守る

 

前述の通り、対面操作+エースの並びを意識した残飯バンバドロです。構築に不足していた、毒々による搦め手での崩しも担当します。役割対象が特殊に寄っていて、物理方面は特性で補えることからHDベースにしました。最遅はトリルツンデツンデメタ(最近見ませんが、諸々のジャイロの火力を抑えれたので良しとします)です。

カプ・ブルルとの相性がそれなりに良く、グラスフィールド+残飯で要塞化しながら詰めることも可能です。グラスフィールド下では10万馬力が良いのですが、アレは外すのでやめました。

正直見た目は弱そうですが、実際使うと強いです。

 

カイロス@メガ石 怪力バサミ→スカイスキン

意地:4-252-0-0-0-252

技構成:暴れる/地震/ギロチン/身代わり

 

ニダンギルを必中ギロチンで切ります。もしくはドータクン+ヘラやグライガー+エースのような崩せない並びをギロチンで運ゲします。

鋼がいない受け構築は身代わり+暴れるだけで崩す事ができるため、その辺を意識して意地にしています。バルジーナ程度なら暴れる2発で縛れるので、有利対面作って暴れるだけで終わる試合も少なくありません。

A特化暴れるで安心できる乱数で落ちない相手はクレセリア/クレベース/ママンボウ(7割の乱2ですが)程度です。なのでクレセリアクレベース入りには出さない方がいいです。ママンボウは身代わりが熱湯を耐えるので身代わりギロチンで切るか、気合で高乱数を引きます。

 

【選出】

基本刺さってるやつ3匹ですが、選出頻度が高かったものを記します。

 

1.サナブルルアロー

組み始めであり、文字通り基本の選出です。最もパワーが高いので、迷った時はこれを選択することが多いです。大体サナが初手です。

 

2.アローカイロス@1

飛行が通っている時の選出です。アローのZブレバで削りを入れながら荒らし、適当な対面で追い風からのカイロスの暴れるの一貫を取りに行きます。@1はラス1の〆を担当するブルルか、鋼を処理するジバコイルが多いです。

 

QR

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-6ADC-467B

 

【結果】

Zwei♪♪…最高1947最終見たくもない

 

カスすぎてお話にもなりませんでした。この構築では400戦近く潜って300戦くらいは1800↑維持できる程度には安定感(1回16××まで溶かしたけど)がありましたが、上げきれないあたり情けないです。1900↑反復横跳び20回近くするの疲れました。

 

 

大人しくシングルに引きこもります。あと、ダブルもよくわからんわ。