ポケモン日記

ポケモンのことを時々書きます

ブログトップ

アーモンドと申します。

構築記事や単体考察、時々日記を上げていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

現状週一くらいで更新できたらなぁといったところです。

 

シングルメインの時々ダブルとwcs。

 

 

6世代構築(思い出深いものだけ)

シーズン11

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

7世代構築(最終使用構築のみ)

シーズン1

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン2

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン3 

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン4

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

6世代:シングル最高レート2162

7世代

s1シングル…最高2125最終1800くらい

s2シングル…最高最終2212(最終7位)

s3シングル…最高最終2206(最終2位)

s4シングル…最高最終2207(最終1位)

s5シングル…最高2158最終1972

s6シングル…最高2099最終1900くらい

s7シングル…最高2144最終2042

 

 

TN(SM):メインROM…アーモンド、サブROM…coconuts♪♪

(USM):メインROM…アーモンド♪、サブROM…周回中

@

 

某徹底攻略(クソ記事)

フォロワーの方が、「某徹底攻略は内容より文体とダメ計重視だよ!!」って言ってたので自分で試そうと思って書いてました。

 

が、死ぬほど疲れました…あれ書いてる人がほんますげーわ…僕なんかに立入れる領域じゃなかった…

なんやねんアスタリスクって…なんやねん<b>って…書いてる人超人でしょ…普通にすごいと思うんで書く人頑張ってください

 

 

 

 

畏敬の念を評して、書きかけの育成論(笑)をあげて締めとします。

 

 

 

 

 

*はじめに
-個体値(HABCDS)等の略称を用います。説明の簡略化や見やすさを考えてのことですのでご了承ください。
-個体値は31-31-31-31-31-31前提です。
-荒らしコメントはお控えください。

*ご挨拶
初めまして。◯◯と申します。
ポケ徹の育成論を流し見していたところ、現環境のテンプレ型の1つである汎用受け流しのきのみテッカグヤが投稿されていなかったため、簡単にですが紹介しようと筆をとりました。拙いところもあると思いますが、良ければ最後まで見ていってください。よろしくお願いします。

*役割
-サイクルを回す上でのクッション
-宿り木による味方のサポート
-ビーストブーストと宿り木による詰め
-カプ・テテフミミッキュ受け

*持ち物
-バンジのみ(1/2回復実)
高速回復ソースを持たないテッカグヤのHPを補う便利なアイテムです。また、この持ち物を持つことでカプ・テテフミミッキュへの後投げがある程度安定するようになるため確定となります。単純に繰り出し性能も上がります。
残飯も一考ですが、この型ではクッション性能を求めているため不採用です。

*技構成
<b>確定枠</b>
-ヘビーボンバー
テッカグヤからミミッキュカプ・テテフに対する最大打点です。無振りでも1撃で持っていく火力が出る点、カプ・レヒレアシレーヌ等のDが高い相手に撃つことも多いためこの型においてはヘビーボンバー>ラスターカノンなので、確定技です。
-宿り木の種
高速再生技のないテッカグヤの貴重な回復ソースです(眠るは除く)。後続のサポートにもつながり、カグヤを使い回しするために必須の技です。

<b>選択技</b>
-守る
宿り木の回復量確保、Z透かし、拘りロック、ターン稼ぎ(トリルや天候)などに使える万能技。守るターンに無償降臨を許す、と言う弱点を差し引いても上記のメリットには変えがたい為ほぼ確定技です。しかし、かえんほうしゃor地震と毒々を両立する構成も存在するため選択技としています。
私見ですが、1ターン択を先延ばしにする→相手の自爆を誘発できる側面を持つと考えている為、このポケモンに限らず現環境で最も有用な技の1つであると考えています。
-かえんほうしゃ
命中/火力ともに安定したサブウェポンです。テッカグヤとの役割相性が不明瞭な相手に良く刺さります。つまり、メガハッサムや雷パンメガメタグロスカミツルギと言った「テッカグヤに炎技が無ければ起点」と言える相手に隙を見せずらくなるということです。また、10%に火傷の追加効果も有用です。メガボーマンダとの積みあい時には平均7回程度の火傷の試行回数(50%くらいで焼けます)を稼げたりします。ミミッキュに対して1試合ごとでは1度の試行回数でも、通算だと多くの試行回数を稼げたりするので活きることは多いです。
Cに下降補正をかけていますが、テッカグヤの身代わり程度なら殆ど割れ、積極的に撃ちたいカミツルギは1撃で落とせるのでそこまで気になりません。
-地震
呼ぶヒードランジバコイルに刺さります。交換読みが容易なのがメリットですが、当てても1撃で落とせないため放射よりは優先度は高くないと思います。
放射と地震は、打点がないと一方的に撃ち負けるギルガルドメタグロスに誤魔化しの役割を持てるので、他の候補よりはかなり使い勝手が良いです。
-毒々
便利な耐久潰し技。メガボーマンダの強引な積みに刺せるので、欲しいと感じる場面は少なくないです。が、宿り木ヘビーボンバーや後続とのコンビで誤魔化せるので、必須ではないです。
マンダ受けをこいつに任せている場合は是非とも入れたい技です。

その他の技は優先度が高くないと感じているため省いています。

*性格
-腕白(B↑C↓)
腕白一択です。B補正をかけなければミミッキュを誤魔化せる(かけても確実に勝てるわけではないですが)数値を確保することができず、Sを削れば周辺にいる60族の下から行動することが多くなり、行動回数に関わることも多いのでCしか削る場所がありません。

*努力値配分
-252-4-156-0-76-20

-調整ライン
H…4nで最大
HB…宿り木の回復量1回込みで、A197メガメタグロスの雷パン2耐え(相手のHP155想定)。
A特化ミミッキュのA2↑Zシャドクロを確定耐えしきのみ発動。
A特化ミミッキュのA4↑Zシャドクロを守るでの軽減+A4↑シャドクロを高乱数耐え(後出しからでも守る択次第で処理可能)。
HD-特化テテフのフィールドサイキネを高乱数3耐え
C特化ギルガルドのZシャドーボールを確定耐えし、きのみ発動。
S-余り、無振り60族+4(ミラー意識)

ミミッキュだけを考えると、Bラインは155でも問題ありません。残りの2は好みでの配分で良いですが、今回は雷パンチメガメタグロスに守るを挟まず行動したかったためBに回しました。

-ダメ計

飽きた

私的きゃららんく

書いてって言われたので。同ランク中では、左ほど評価高め。上位だけ簡単に解説付き。

 

メガ

S…不在

A+…マンダ

A…ゲンガー、リザ、グロス

B+…ガル、ギャラ、ロップ、クチート

B…バシャ、アス、バンギ、ルカリオ、ライボ

C+…不在

C…それ以外の大体

 

・マンダ…自身の単体性能の高さは言わずもがな、取り巻きも強い。汎用性を損なわずに突破できない範囲がどうしても出てくるのでA+。取り巻きの開拓が進めば、6世代ガルーラとは違うベクトルでSに届くかも…と言ったところ。

 

・ゲンガー…とりあえず入れてて腐ることがないのでA。明確な役割をもたせる構築組みをできた場合の性能、取り巻きの強さはマンダ並みだと考えているためAの中でトップ。

 

・リザ…取り巻きの開拓、自身の開拓が落ち着いてきた感があるのでゲンガーより下。とはいえ、わかってても止められない取り巻きの強さと、メガ択の押し付け&超火力の受けずらさによる選出圧力は随一なのでA。

 

グロス…ひるみーベイベー。範囲が異常に広い上に1撃で沈まない耐久、上からの怯みを狙えることが評価。これだけでは不安要素も大きいためB+と言ったところだが、上位メガと軒並み相性が優れているためA。裏メガとしての性能は圧巻。

 

・ガル、ギャラ…相手にしたらめんどくさいからこの辺かなと。

 

・ロップ…特定プレイヤーがあまりにも強いのでここ。

 

クチート…受けれない、辛い。

 

 

非メガ(同ランク中では順不同、めんどくさいから少なめ)

S…ミミッキュ

A+…テテフ、コケコ

A…レヒレ、ランド、カバ、ゲッコ

A-…ガルド、ドラン、ポリ2、ガモス、ガッサ

B+…ロトム(水/炎)、カミツルギ、カグヤ、ナット、グライ、ポリZ

B…ブルル、サザン、クレセ、ミロカロス

 

特筆すべき点と上位だけ簡単に

 

ミミッキュ…何でもできる。採用される構築の幅が絞られてきた分凶悪化した。ラス1読みがわからん時、「ラス1はミミッキュ」って適当に決めうちしたら9割当たる時代は終わった感があって辛い。性能に関しては言わずもがな。

 

・テテフ…こいつも取り巻きが固定化された≒スペックが存分に引き出されるようになったと感じ、あまりにも強い。流行りの眼鏡や襷の単体性能の高さは異常の一言だが、ある程度割り切れば受けが成立する(一応)ためA+。

 

・コケコ…速くてパワーがあるのに絡め手も使える。わかりやすくいうなら、Sが130のゲッコウガみたいな生き物になってるのが現状。ミミッキュ、テテフ、コケコは一般ポケの中でズバ抜けている感がある。

 

・レヒレ、ランド…取り巻きの自由度の鬼。ありとあらゆるポケモンシナジーを発揮するため、熾烈なメタレースに柔軟に対応できるのが強み。

 

・カバ…数値、技、特性全てが高水準にまとまっている。

 

ゲッコウガ…崩し性能のベクトルと範囲が違うコケコといった存在。速くてパワーがあるのに、異様なほど範囲が広い。

 

カミツルギロトム…メタレースとして現在強いのでここ。以降はどうなるか不明。

 

・カグヤ…数値、耐性、技全てが優秀だが、積み/崩し性能の高いポケモンの多い炎/電気の起点になる悲しみを背負ったポケモン。それをケアできる構築では輝く。

 

疲れたからこの辺で。気になることあったらTwitterで聞いてください。リプでもDMでも反応します。

ゴリラ

f:id:almond_beginer_1500:20180204200659p:image

ヒヒダルマで腹太鼓をすれば、ありとあらゆる低速サイクルを破壊できそうな気がしたので考えてみました。

腹太鼓フレドラの火力は、HBレヒレを確1程度です。積む=勝ちというレベルで強力な生き物です。でも積めません。

サンヨウカップ

と言う3人1組のチーム戦の大会を、reboさんと2人で共同開催することになりました!!!

日時は3/24(土)の20時〜です。皆さん良ければ参加よろしくお願いします><

 

(リンクは後でPCで画像付きに変えときます)

http://reboiona.hatenablog.com/entry/2018/02/02/200000

第5回超小規模大会結果

記念に(敬称略)

 

優勝者:しれん(@sh1ren_)

準優勝者:佐倉綾音(@syo_pokemon96)

3位:むしゅう(@musyu_poke)

 

お疲れ様でした

 

f:id:almond_beginer_1500:20180131010402j:image

第5回超小規模大会 参加者リスト

参加者リスト(敬称略)

・カプ・チーノ@Akpoke25
・とーる@eclaire_poke
・ここあーと@cocoart_poke
・おか><◯@J_F_zilitb
・とんこちゃん@tonkotsu_SIF
水瀬いのり@starry_wish2
・roshi@roshipoke
・カーズ@kazupokemon
・カズオ?@kazuo_pkpz
カワセミ@kwsm_poke
チェルシー@chelsea_poke_
・はるかわ@kihonhabuppa
・B96JKママ@shushusand_poke
・すもも@gatorinchan
・よしのん@Fang_Vanille
・はなぽん@hanapon_z
・浅葱@asagi_PT
・ゆかた@yukata916
・パーセント@percent_960
・ぴか様@Volttackle_pk
ハイタカ@kai_drive5
・たかざわ@takazawapoke
・319@saikupoke
・らりる@rararai8452
・ユキハル@poke_sn0wzhao
・クロブチ@kakipii_meteo
・かんな@kingdra_aqua
佐倉綾音@syo_pokemon96
・クゥリ@kuuri_yatsume
・ナッツ@Nuts_poke
・えびかん@ebikamm
・あきぽけ@aki_poke623
ライゼクス@Astalos_pkpk
・突き山さえいればいい@mizuiro9p
・ミツツキ@mitsutsuki_poke
・さふぁいあ@safaia_poke
徳井青空@rezin_poke
・Braze@Braze_enjoy
・のーこむん@nokomu6_poke
・キリトかなーやっぱりww@Primarina_love
・テイル@tailpoke0930
・ナルカミ@Narukami_Latios
・ようとる@youtorupoke
・かっぽん@Kappokemon
・フラウト@pokesatomal
・サグリーガル@sagurigaru104
ノートルダム@Aoto1220tama
・ミグル@mig1336
・たなか@tanakapoke
・たるりん@tarurin_
・パティシエ@saitopoke
・タカ@taka_t0m0
・しれん@sh1ren_
・Emiria@ruka_s_poke202
・あまから@amakara18
・むしゅう@musyu_poke