ポケモン日記

ポケモンのことを時々書きます

ブログトップ

アーモンドと申します。

構築記事や単体考察、時々日記を上げていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

現状週一くらいで更新できたらなぁといったところです。

 

シングルメインの時々ダブルとwcs。

 

 

6世代構築(思い出深いものだけ)

シーズン11

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

7世代構築(最終使用構築のみ)

シーズン1

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン2

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン3 

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

シーズン4

almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

6世代:シングル最高レート2162

7世代

s1シングル…最高2125最終1800くらい

s2シングル…最高最終2212(最終7位)

s3シングル…最高最終2206(最終2位)

s4シングル…最高最終2207(最終1位)

s5シングル…最高2158最終1967

 

 

TN:メインROM…アーモンド、サブROM…coconuts♪♪

@

 

純正(笑)積みサイクル

最高2040ちょい。初見殺しの温床なので、再戦で儚く散る系オタク。

【並び】
バンギラス@メガ石 砂起こし→砂起こし
陽気:92-124-4-0-36-252
技構成:エッジ/炎パン/挑発/竜舞

カプ・レヒレ@拘りスカーフ ミストメイカー
控えめ:60-0-4-196-4-244
技構成:波乗り/ムンフォ/トリック/霧払い

ウルガモス@バンジのみ 炎の体
控えめ:180-0-132-52-4-148
技構成:炎の舞/めざ地/羽休め/蝶舞

ボルトロス霊@デンキZ 蓄電
控えめ:148-0-132-172-4-52
技構成:10万/めざ氷/悪巧み/高速移動

エアームド@オボン 頑丈
陽気:4-156-4-0-92-252
技構成:アイへ/岩封/挑発/ステロ

ゲンガー@メガ石 呪われ→影踏み
臆病:204-0-108-0-0-196
技構成:ヘド爆/こご風/エナボ/鬼火

【個別解説】
バンギラス
両リザやマンダ、アーゴヨンに強いエースです。ミミッキュやカバのいない構築やアーゴヨン入りに主に選出します。その手の構築では、鋼枠にバンギラスの処理を頼っていることが多いため、そこに刺すためにサブウェポンには炎のパンチを採用しています。挑発は後続のサポートや、受け回しを崩すために必須です。
配分はゲッコウガの水Z耐え、最速、残りAという形です。ここまで耐久に割くと、出落ちの危険性を大幅に下げられます。

カプ・レヒレ
起点作成要員です。構築単位で初手に強烈に誘うゲッコウガバシャーモを上から一撃で倒しつつ、トリックで起点を作っていきます。霧払いはガモスで詰めれる時のサポート性能を高めるために入れました。壁構築が結構きついので、壁っぽい構築には初手トリック→霧払いでイージーウィンしてたりもしました。リスク高いですが。
配分は準速フェローチェ/舞最速メガバンギ抜き、155-101メガバシャ確1、残り耐久です。ミミロップがきついので臆病もありかなーとは思いますが、波乗りでメガバシャを確定取れなくなるので悩みどころです。
眼鏡でなくスカーフなのは、役割破壊してくるクサZゲッコウガ入りとクサZバシャーモに崩されず、逆にイージーウィン要素とできるからです。特にバシャは、火力補正をかけないとZの火力が足りず控えめのことが多いため予想外の展開を押し付けることができました。

ウルガモス
気づいたら構築の主軸になっていたポケモンです。耐久振り+羽休め+混乱実+炎の体により、後出しor死に出しのミミッキュで止まらないという独特な性能を持ったエースです。2Wは炎の舞+めざ地で、この範囲は全ての鋼タイプに抜群以上を取れるため(風船ドランは無理)、環境の大部分を占める鋼タイプを絡めたサイクルに優位に立ちやすいです。耐久振りのおかげで、メガバシャやメガリザXのフレドラ反動+舞めざ地で処理といった動きも取れ、範囲不足を感じることは少なかったです。また、羽休めはミミッキュのトリルギミックに対しターン稼ぎを容易に行うことができるため、簡易的な対策になるという利点もありました。何より羽休めを見せたらめざ地を、めざ地を見せたら羽休めを考慮した動きをされないため、イージーウィンを狙いやすいのが高評価です。
配分はHBがメガバシャのフレドラ耐え、2↑炎の舞でH4振りミミッキュ高乱1(1舞時に死に出しミミッキュをされた場合に炎の舞で皮を剥ぎつつ、Cが上がった場合択を介さず突破できる)、Sがテンプレ羽休めリザy&1舞で最速135族抜きです。王冠を使わずにSを1甘えて使用していたので、3回くらい羽休めリザyに上を取られたのでもしかしたら勝ててたかもしれないという裏話があったり。

ボルトロス
他の積みエースと攻撃面、耐性面で非常に相性の良いエースです。ランドロスバシャーモに対面で有利がつく耐久振り高速移動悪巧み型で採用しました。使い回しとも言います。
配分はメガバシャのフレドラ15/16耐え、特化テテフのサイキネ12/16耐え(臆病は確定耐え)、デンキZで155-130メガグロス確1、S1↑で最速ゲッコウガ/S2↑で最速スカガブ抜きです。

エアームド
起点作成要員その2です。テテフ入りに展開できて、ミミッキュ&ランドに強いステロを撒けるポケモンを探した結果エアームドにたどり着きました。オボンのみを持たせることでテテフに役割を持てるようにしましたが、初手に良く誘うガルドのZシャドボ+かげうちで縛られなくなるので安心して挑発から入れるといったメリットも存在したので結果的にはマッチしていたと思います。
技構成は採用理由のステロ+挑発に加え、岩封+アイへもテテフ入りに展開できる…と言う条件を満たすために必須です。岩石+アイへで無振りテテフを処理できるため、襷テテフに展開を阻害されなくなります。また、最速を取っているためコケコ入りに強引に岩封から展開できるのも立ち回りの幅が広がってよかったです。岩封^2で185-113リザyが確2のため、リザードンにも積極的に岩封を撃ちますが、裏にレヒレかバンギがいないとニトチャを積まれた場合普通にゲームエンドになるので注意です。ただ、バンギ&レヒレ読みでリザyは大抵ソラビを押してくれたため、イージーウィン要素の1つとして重宝していました。あと、テテフランドゲンガーのテテフにはアイへ→岩封と入ると有利に試合を進めやすいです。
配分はHDがオボン込みで特化テテフのサイキネ2耐え、岩石+アイへで145-96テテフ確定、最速です。
ステロがなくても良い試合も多かったので、襷ジャロ(めざ岩)や襷ガッサもありかと思います。

・ゲンガー
対面系統の構築と雨パに出すポケモンです。鬼火を当てればゲンガームドー+ガモスorボルトの選出で容易にゲームエンドを狙えます。
技構成は上記の通り鬼火、ガルーラにまともな打点が取れるヘド爆(水/妖勢も重めなので必須)、後続のサポートや初手メガマンダにイージーウィンでするためのこご風、雨パを破壊するためのエナボです。こご風はレヒレと併せてSの上昇したアーゴヨンを処理したり、ボルトロスに高速移動もケアしつつ撃てたり、対面系統に採用されることも少なくないガブリアスを処理するための打点です。エナボは先にメガしてさえいれば雨下のラグにバンギ投げで天候上書きした後に再展開して撃つことで、上の5匹で重かった雨パにイージーウィンを狙えるのでいれました。あと、ゲッコウガを悪くない乱数で吹き飛ばせます。
配分はメガバシャのフレドラ15/16耐え、ヘド爆+特化メガバシャのフレドラ反動+毒率考慮で6割程度の確率で無振りメガバシャ相手に生存しつつ突破/7割程度で1:1、最速ゲッコウガ抜きです。
無振りカバの地震+砂ダメを耐えHD以外のカバはエナボで確2なので、初手カバゲン対面はノータイムでエナボを撃っていました。ステロ撒かれたら爆アドです。


【きついポケモン
・ASミミッキュ
・風船ドラン
・瞑想電気勢
・ミトム

 

【強かった点】

見た目がマンダに途轍もなく強いため、マンダをほぼ選出されず処理が厄介なマンダ軸に比較的優位を取りやすかったです。また、積みサイクルの特有強みとして選出段階で文字通り価値が見える試合が1割程度あり、確実なイージーウィン要素として取り込めました。あと、初見殺し性能の高いポケモンで固めているため、再戦を考慮しない場合約2割の試合は「こちら側から見える安定行動を取り続ける」だけで相手が自滅していくことが多かったのが非常に良かったです。

 

構築の練度は高いとは言い難いですが、使ってて楽しいパーティでそこそこ勝てると言うのは精神衛生上非常に良かったです。次はガチガチのサイクルパ組むかな…

 

 

質問等は@poke1800_almondまで

積みサイクルの末路

迷走を重ねた結果、エナボゲンガーに手を出した挙句2000半ばで散りました(完)

一発芸に…逃げてしまいました^q^

混乱実パルシェン

久しぶりにちょっとまともな単体考察。今回は後出しからミミッキュを倒せる可能性があるパルシェンです。具体的にはS121以上のミミZ(妖Z)ミミッキュと剣舞トリルミミッキュ以外に勝てます。

見づらいけど許して。

 

パルシェン@混乱実 スキルリンク

腕白:220-36-4-0-4-244

技構成:氷柱針/身代わり/殻を破る/@1

(一応の画像。サムネも兼ねて↓)

f:id:almond_beginer_1500:20180111081625p:image

 

【配分意図】

火力

・無振りミミッキュを2↑氷柱針で皮込み確定

・155-119ミミッキュを皮+氷柱針2発で超高乱数2(急所込み)

・2↑氷柱針で165-102メガゲン1発

・ステロ込み2↑氷柱針で175-108テテフ1発

・2↑アクブレで167-70ガルド高乱1

 

耐久(主要なラインのみ)

・2↑特化ミミッキュの霊Z耐え(後述)

・1↓状態でミミッキュZ耐え

・2↑A143ミミッキュのじゃれ+かげうち+身代わりダメ確定耐え(後述)

・A182ガブの地震+B1↓地震を確定耐え=スカガブの地震を、礫を切っていても起点にすることが可能

 

素早さ

・テンプレABミミッキュ抜き

・2↑で最速スカーフテテフ抜き

 

 

【対ミミッキュの想定ムーブ】

後出し時

・殴られたor呪いをされた場合

→氷柱針連打で勝ち。Zを吐かれた場合は、破りで問題なし

・剣舞をされた場合

→とりあえず身代わりを選択。次はAS霊Zの場合(1)とABミミZの場合(2)で行動が分かれる。

(1)AS霊Zの場合、Zを耐えてから身代わりが残る形になる。その次は殻を破る→氷柱針を選択することで、2↑霊Z+身代わりダメ+B1↓状態でA2↑かげうちを耐えつつA2↑氷柱針で処理できる。

(2)ABミミッキュZの場合、上を取っているため身代わりでZをすかすことができる。そこからは氷柱針→氷柱針で処理可能。Zを吐いてこないことも考えられなくもないが、パルシェンはZで無ければ処理できない&身代わりがメジャーでないためほぼ間違いなくZを吐いてくる。事実100試合回して、この動きが通らないことは1度もなかった。

 

対面

氷柱針→殻を破る→氷柱針を選択。ASだとわかっている場合は殻を破る→氷柱針で問題なし。

 

【技の@1について】

文字通り選択枠です。以下候補

アクアブレイク

後出しギルガルドを身代わりと併せることで咎めることができる。火力はないが、ガルド後出しが多いポケモンなので有用ではある。あと、身代わりと併せて守るバシャーモを咎められたりも。

・ロックブラスト&礫

言わずもがな

・毒菱

突破力がないため、S上昇を後続サポートとして割り切るなら。

・大爆発

破り爆発でミトム辺りが吹き飛ぶらしい。

 

 

割と面白い性能ですので、よければ使って見てください。

 

質問等は@poke1800_almondまで

SD奮闘記(クソ記事)

SDのシングルルールで3匹で1500まで行こうと思ったのでやってみました。2時間やった挙句行けませんでした(完)

でも、2時間の努力が無駄になったと思いたくないので、ブログのネタにすることに。

 

使用構築はテテフパルガモス(1)とパルガモスカイリュー(2)です。最も長い期間使ってたのを表記しています。

 

(1)

テテフ@超Z 臆病HBS ショック/ムンフォ/挑発/怒り

ガモス@バンジ 臆病HS 炎の舞/サイキネ/鬼火/蝶舞

パルシェン@ラム 意地AS 氷柱針/ロクブラ/礫/破る

 

(2)

パルシェン@オボン 陽気AS 氷柱針/ロクブラ/アクブレ/破る

ウルガモス@草Z 臆病CS 炎の舞/ソラビ/サイキネ/蝶舞

カイリュー@弱保 意地HaS 逆鱗/地震/神速/竜舞

 

 

(1)

テテフ→なんか色々耐えて起点作れるやつ。メガゲンのヘド爆で飛んだからHを175まで伸ばした方がいいかも。ショックはサイキネで良かったし失敗。

ガモス→サイコフィールドと相性のいい感じのやつ。鬼火はミミッキュにストップかけられた時に撃つことで、裏のパルの起点作れて偉いと思ったから入れてみた。想像の8倍くらい使用して、想像の5倍くらい外したからSDの命中率はおかしい。

パル→普通のやつ。カバの欠伸を起点にしたい人生だったけど、3回くらいミミッキュの前で破ったら吹き飛んでったし、回復ソースが欲しくてたまらなかった。

 

(2)

パル→上ので回復ソースが欲しくなったからオボンをもたせてみた。耐久増したし強引にランドの前で破ることもあると思って岩封意識の陽気採用。火力足りなかったから怪しかったけど、オボンは結構使い勝手良かった。アクブレは陽気だし礫撃たんと思って入れただけ(結構使ったけど礫も欲しかった)。

ガモス→パルカイリューって見たら、全人類がステロカバと水/妖勢を投げてくると思ったから草Z。サイキネは結構撃って気に入ったから続投しただけ。

カイリュー→弱点保険でウェイwってしたくなったから入れてみた。リザバシャガモスに強くて、対面勝ちできる範囲は広いし使い勝手は結構良かった。無限にミミッキュの起点になるけど、それを差し引いても採用が検討できそうってレベル。ステロ撒かれたらランドと紙耐久勢くらいにしか役割持てないから、初手にパルガモスを置けない構築とマッチングするとすぐに腐るので考え物。

 

 

HCポリ2をカイリューで突破した時が最高に楽しかったです。

第四回超小規模大会 参加者リスト

・セイバー@saber10220
・みなぎ@mairin_game
・しゆき@shiyuki59
・KAL@yazapai12
・せっとん@4otu_sake_pk
・ころな@ienkorona
・roshi@roshipoke
・もってぃ@motty_poketto
・SR@sr_sirougay
・ヨハン@nomekop_480
・いのりん@Item0703
・フィービー@ABrianknows
・しぐれ@Hoshizora_poke
・おうむ@Oumu0718
ポケモンが弱すぎた保登心愛bot@takasi0503
・小林@kobayashi6v
・えれ@ErE_poke
・マイケル@Michael_pokemo
・Hiro@Kunihiro164
・ゆっちぽけ@yutchi_pokemon
・よしのん@Fang_Vanille
・クゥリ@kuuri_yatsume
・おか><◯@J_F_zilitb
・ユーリ@yuri_mawile
スターリン@bangi2525
・ティア@Crystaliapoke
・ミグル@Jeanne__alter
・aimerryhythm@Lilia818
・やざわ@chilno0329
・ヒマラヤ@himaraya_poke
・あきぽけ@aki_poke623
・えびかん@ebikamm
・さふぁいあ@safaia_poke
・ぽ@imaginepoke
・マグナ@maguna_poke
・ぽん@pon_poke3
・はるひら@Flunkifer_poke
・トラオ@29h7n1
・カーズ@kazupokemon
・ナッツ@Nuts_poke
・ちゃっく@xoxo_humphery
・浅葱@asagi_PT
・げんすい@Gensy_poke
・シード@SEED_Poke
徳井青空@rezin_poke
・でぃー@d_poke_97
・バジル@herb_poke
・River@River_poke
・しちりん@phosphorus715
・ラチキヨ@rakitiyo
・Emiria@ruka_s_poke202
・アリス@Alice_a_p
・ましろ@whity_blow
カビゴン@ATyrp
・ヤマトンガー@yamatongar
ノートルダム@aoto1220tama
・しーさー@shiisa_UM
・あまから@amakara18
・まれい@Depiru_Blosta
・わた@wata_poke_
・なかたに@mr_Ttech_03

http://tour-lewis.appspot.com/user/JcrQ