読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモン日記

ポケモンのことを時々書きます

s1最終使用構築(最高2125)

こんにちは。アーモンドと申します。

s1で最後に使っていた構築の紹介です。最高2125最終1890くらい。要するに溶かしました。

リアルの事情で最終日とその前日に潜ることができなさそうなことと、溶かしすぎて禿げそうなので一足先に撤退させていただきます。

 

f:id:almond_beginer_1500:20170113000459p:image

以下採用順

 

ボーマンダ@石 威嚇→スカイスキン

意地:36-204-4-0-12-252

技構成:恩返し/身代わり/羽休め/竜舞

 

上位に多いメガガルーラに比較的強めなメガ枠として採用。

技構成は選出画面で明確な役割を持ちやすい恩返しワンウェポン型。地震が欲しい場面は少なくなかったが、テッカグヤや受けルに抵抗できる身代わりを切ることはできなかった。

調整はメガ前にポリ2を投げられることが多かったことからDL対策を施した。

 

カプ・レヒレ@オボン ミストメイカー

図太い:236-0-196-52-4-20

技構成:塩水/ムンフォ/自然の怒り/瞑想

 

マンダとの補完が優秀な瞑想レヒレ。

当初は持ち物が残飯で身代わりを採用していたが、マンダに受け出しがきかないという脆弱さが顕著に現れてしまったためオボンに変更。ここまでHBに振ることで陽気マンダの捨て身や破ったパルのロクブラを2発耐えることができるようになり安定感が増した。オボンに変更したことに伴い、身代わりが自然の怒りになったため波乗りも相性の良い塩水に変わった。

調整は上記の通りオボン込みで陽気マンダの捨て身2耐え。Cは瞑想1積みで無振りマンダが飛んだり、ステロ+自然の怒り→塩水で無振りテテフを飛ばせる程度。C振りがどの程度役に立ったかは不明。

 

マンムー@襷 鈍感

陽気AS

技構成:地震/礫/氷柱針/ステロ

 

マンダレヒレときたらマンムーだろと思ったので採用。

技は汎用性の高い3つとボーマンダと後述のデンジュモクの抜きサポートのためのステロ。

厳選だるくて陽気で使ってるけど、意地ASの方が強いはず。

 

デンジュモク@電気z ビーストブースト

臆病:132-0-84-124-4-164

技構成:10万/めざ氷/エナボ/エレキフィールド

 

上記の3匹との相性補完。

初期はジバコイルだったが、地震テッカグヤに屈したためデンジュモクに変更。

技構成&持ち物は電気z型のテンプレなので特に言うことはない。zエレキフィールドで加速して全抜きを狙うか、スパーキングギガボルトで対面性能を上げるかの使い分けは大事。

調整は陽気マンダの地震耐え。めざ氷でガブを飛ばせる。1加速で準速フェローチェ抜き。多分。

 

テッカグヤ@残飯 ビーストブースト

穏やか:244-0-0-0-228-36

技構成:放射/毒/宿り木/守る

 

テテフがきつかった&地面の一貫切りのために採用。

技はレヒレを出せない時に耐久型の処理役がこいつに回ってくるため毒を採用。努力値はテテフ意識なのでDに厚め。

デンジュモク→ジバコにし、Sに割きたいと何度か思った。

 

ミミッキュ@妖z 化けの皮

陽気AS

技構成:じゃれ/影うち/呪い/鬼火

 

前も使ってたやつ。

ここまでで薄いパーティに対して出せる駒。オニゴーリ入りとイーブイバトンには大体勝てた。再戦の時にはオニゴーリが来なくなったので悲しい。

 

無理なポケモン

ジバコイル

どうやって処理してたのか自分でもわからない。多分鬼の立ち回りで勝ってた。

・ミミッキュ

同上

・クワガノン(羽休め持ち)

初手降参の構え。突破できない。

・眼鏡テテフ(10万持ち)

マンダで舞う以外で処理できない。

・電気zコケコ

基本勝てない。適当に削ってデンジュモクの起点にするかマンダでゴリ押すか。

 

 

 

改善案

・デンジュモクの枠を眼鏡ジバコイル(めざ地)に変更する。

マンムーを弱保ロックカットドサイドンに変更し、ミミッキュを剣舞3W型に変える。

 

f:id:almond_beginer_1500:20170112021927j:image

 

追記

 

基本選出

・マンダレヒレ+マンムーorテッカグヤ

マンダを通せそうな構築にはこれ。テッカグヤでマンダを見ようとしているような構築には積極的に舞い、コケコなどの誤魔化し要素が多いパーティに対しては1サイクル目は舞わずに殴っていくことが重要。

マンムー+マンダ+デンジュモク

積みサイクルのような形。マンダでデンジュモクの起点を誘って抜く。マンダカグヤ対面で身代わりを貼り、身代わりを残したままデンジュモクに引くことで、定数ダメでデンジュモクを落とされることを防ぐ立ち回りも視野に入れておく。

・デンジュモク+レヒレ+マンムー

初手電気zで1匹飛ばして詰める。デンジュモクとレヒレが通っている場合の選出。

マンムー+ミミッキュ+@1

オニゴーリや壁、イーブイバトンに対する選出。ミミッキュを裏に置いておけば大体勝てる。相手がステロを撒きそうでなければ、できるだけマンムーの襷を残しておくのが吉。ただし、キュウコン壁には初手ミミッキュじゃないと詰む。

 

 

 

 

s2はシングルだけではなくダブルやwcsルールにも手を出してみたいですね。

 

 

質問はコメントかTwitter@poke1800_almondまで