読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモン日記

ポケモンのことを時々書きます

耐久振りアタッカーミミッキュ

叩き台として

 

ミミッキュ@ゴーストzなど

特性:化けの皮

性格:意地っ張り

努力値:100-252-4-0-4-148

実数値:143-156-101-×-126-135

技構成:剣舞/シャドクロ/戯れつく/影打ち

 

H-16n-1、6n-1

A-ブッパ

HB-陽気ガブの地震+鮫肌ダメ確定耐え

HD-控えめテテフのサイキネを最高乱数切り耐え

S-最速70族+1(余り)

 

 

現環境の主要なsラインにs実数値130〜140程度がほぼ存在せず、準速でなら抜くことが可能なギャラドスには殆ど竜舞をされ、控えめカプテテフはスカーフが多く、準速の恩恵を感じられることは少なかったため多少Sを削っても良いのではないかという発想。

化けの皮が剥がれていても陽気ガブに勝つ可能性が残り、スカーフカプテテフを処理できる点は優秀。また、おまけ程度だが一舞メガギャラの地震を確定耐えでき、噛み砕くor滝登りを乱数次第で耐えられる(15%くらい)。

Sはあまりを振っただけなので、最速テッカグヤまで抜く調整をしておけば問題ないかもしれない。

デメリットは、マンムーカイリュー辺りに化けの皮を剥がされた後に弱くなってしまうこと。

 

 

 

追記

誤解を招きそうな表現があったので補足

ミミッキュは、Aに特化してもじゃれつく+影うちで確定でガブリアスを落とすことができない(大雑把な計算で急所込み50%程度)。チャンスがある程度と思ってもらえれば幸いです。

余談ですが、ミミッキュと襷ガブが対面した場合は化けの皮が残っていても1:1取られる可能性があるので注意。z技は惜しまず使いましょう。